トップ / 就活で有利になる資格

就活で有利になる資格

就職活動と資格の関係

管理栄養士の資格で就職

管理栄養士は仕事内容の幅が広い為、様々な職場で活躍出来ます。就職先も多数あり、小学校、中学校、高等学校、福祉施設、保育園、病院、保健所、ドラッグストア等があります。また、直営と委託でも別れており、その分選択肢も広がります。自分の将来なりたい像に合わせて職場を選ぶ事が出来ます。管理栄養士の資格は養成校に4年通う、栄養士免許を持って入れば、3年の実務経験で国家試験を受験することができます。その後、試験の六割をとれば合格です。管理栄養士の資格を取得していると何も取得していない人に比べ、就職に有利になります。

独立

就職を有利にするために

就職率が高くなっているとはいえ、まだまだ仕事探しは厳しい状況にあります。とくに正社員としての採用はかなり狭き門となってしまっています。その中で採用されるには、アピールポイントがなくてはなりません。そこで役に立つのが資格です。就きたい仕事につながるものを取得しておくと採用に有利に働くことになります。それ以外でも、自分の能力を示すものとなるので、英語やパソコンなどどこでも必要とされるものを取得しておくのも効果的です。就職難を見越して早めに準備をしておきたいという方は、まず資格取得から始めてみるのが良いでしょう。

↑PAGE TOP

© Copyright 将来の仕事の為の資格. All rights reserved.